車で田舎へ帰省

盆休みは、久しぶりに車で田舎へ帰省しようと思っていました。
子供達もおじいちゃん、おばあちゃんに会うのを楽しみにしています。。

ところが、帰省予定の5日前ぐらいから車の調子が悪くなってしまいました。なかなかエンジンが掛からないし、走っていても突然、力が抜けたようになるのです。

急いで、知っている自動車整備屋さんで見てもらったのですが、どうやらバッテリーが弱っているようです。すぐに交換してもらいたいのですが、費用が、5,000円ぐらいから30,000円ぐらいかかるそうです。

安いバッテリーは、性能があまり良くないので車の買い替えが近い方におすすめとのことです。
私の場合は今の車に当分お世話になる予定ですので、バッテリーは性能のいいのにしました。交換料も込で30,000円です。

急なことでお金が足りません。。帰省のためのお金はとってあったのですが、まさか、車が故障するとは思ってもいませんでした。
子供達の顔を見ていると、帰省も中止できません。

そこで、消費者金融のキャッシングを利用しました。
スマホから申込んだ次の日には、銀行口座へ振り込まれるという早さには驚かされました。※モビットカードローン審査

これで、今年の夏休みもいい思い出が出来そうです。ありがとうございました。

はじめてのフライフィッシング

会社の得意先の社長さんから「今度の日曜日にヤマメ釣りに行きましょう。」と誘われました。
「あの社長のフライフィッシング好きは有名だから、絶対に行くように!」上司からの命令です。

さあ、大変。。釣りは海釣り、しかも、サビキ釣りぐらいしかしたことがありません。何を用意すればいいのかから調べないとと大慌てです。

ロッド(8フィート#3)、リール、フライライン、バッキングライン、フィッシングベスト、ウェーダー、ランディングネット、カッパ、ストマックポンプ、フロータント、小型懐中電灯、クリッパー、マーカー、シンカー(オモリ)、CDCドライ、リーダー・ウォレット、リーダー・ストレーナー、リーダー、ティペット、水温計、フォーセップ。。

とりあえず、これだけ揃えたのですが、時間を見つけて管理釣り場に行って経験しておこうと思います。

どうなるんだろう。。